shiroの韓国在住日記

慶尚北道に在住の日本人です。フリーランスの韓日翻訳家として活動しています。

【韓国語翻訳】オススメの仕事道具(パソコン+周辺機器編)

こんにちは、フリーランス翻訳者のshiroです。

一昨年、フリーランス翻訳者として仕事を始めるにあたり、パソコンはもちろん周辺機器を色々と揃えましたが、韓国ではどんなものが人気があるのか、どんなメーカーがいいのか、最初は情報も少なくとても迷いました。

今日は自分のための覚え書きの意味も込めて、私が使っている道具をまとめてみようと思います。

 

  • 韓国でパソコンの買い替えを検討されている方
  • 翻訳の仕事で使うツールが気になる方

の参考になれば幸いです!

 

 

パソコン

 

スペック

 

まず、パソコンですが翻訳をするならスペックは8GB以上は必要です。(最初に登録した翻訳会社の方もこうおっしゃっていました!)

私は翻訳支援ツールは、memsourceをブラウザで使っていますが、photoshopとillustrator、それから辞書ツールのEBwinなどを入れていて、これだけでもかなり重くなるので、快適に作業するためにはスペックのいいものを買うのが良さそうです!

 

組立式コンピューターがおすすめ

 

韓国では조립식컴퓨터(組立式コンピューター)といって、最初から完成した製品ではなく部品を組み立てて作ったコンピューターがあるのですが、費用をかなり節約できますし、種類も豊富です。

私は8GBのものを購入しましたが本体価格が10万円弱で、これまでトラブルもなくとても快適に使用しています。

レビューが多いかどうか、ASがしっかりしているかを確認してくださいね♪

 

一方、ノートパソコンの場合は、SAMSUNGやLGなどのメーカーのものを買うのが安心だそうで、買い替えの時期が来たらまたレポートしたいと思います(^^)

 

モニター

 

私はAlphascanのモニターを使っています。
こんな感じで2台並べてあります。

f:id:shironim:20200516212922j:plain


あまり聞き慣れないメーカーかもしれませんが、液晶ディスプレイ専門の会社で、サービスもよく配送もとても早いです。
サイズは24インチ、見やすくて気に入っています!

 

キーボード

 

日本で、翻訳や字を書くお仕事をしている方の間では「東プレ」のキーボードが人気があるそうです。翻訳者の方のブログでも、みなさん大絶賛されています!!

 

 

韓国では海外発送になってしまうのと、価格がネックになり(笑)、色々と探していたところ앱코というメーカーのキーボードにたどり着きました!

これは東プレのキーボードと同じく、静電容量無接点方式(무접점)というキーボードで、タッチが本当に軽くて静かで、本当に買ってよかったな〜と思っています。

ちなみに生活防水だそうで、キーボードを操作するだけでインターネット検索(Google)の画面を開ける機能などもあって便利ですよ〜!

f:id:shironim:20200516213053j:plain


韓国では기계식 키보드といって、ゲーム用のキーボードも種類がたくさんあって人気なのですが、音がうるさいといったデメリットがあるそうなので購入はしませんでした。

 

モニターなどにこだわりがなければ、そこの費用をなるべく抑えて、キーボードや翻訳支援ツールなどにお金をかけるのがいいかなというのが私の個人的な意見です。

 

アームレスト

 

これは当時、韓国語翻訳家&韓国ブロガーのふじこさん(@fujikorea113)のブログを拝見しすぐに買いました(笑)

その記事がこちら。翻訳家として活躍されているからこそ、役立つアイテムがたくさん紹介されています!!

kankokuhonyakunavi.com

 

フットクッションなんかも、欲しいな〜と、このブログを見て狙っています(笑)

ふじこさんもおっしゃっていますが、翻訳者は体、特に手をケアする必要があるので、事前に痛まないように防止をする意味でも、こういったアイテムが必要だと思います。


私はアームレストは確か千円くらいのものを買ったのですが、どうして早く買わなかったのだろうと後悔したほど、手首への負担が少なく快適に作業できるようになりました!

先ほどの写真で、キーボードの手前に写り込んでいる黒いものがそれです。

かなりコスパがいいのでみなさんもぜひ!!

 

マウス&マウスパッド

f:id:shironim:20200516213022j:plain

マウスは버티컬(バーティカルマウス)といって、縦型のものを使っています!

メーカーは앤커です。
肘から手首まで真っ直ぐに掴むので、負担が少ないような気がしています。
マウスパッドは、手首のクッションが一体化したものを使っています。可愛いのもポイントで、肉球の部分を触っては癒されています(笑)

 

 

いかがでしたでしょうか?

コスパと体への負担が少ないものを重視して購入してきた道具ですが、今のところこれに落ち着いています!

 

もし、韓国でパソコンや周辺機器の買い替えを検討されている方がいれば、参考にしていただけたら嬉しいです!

 

翻訳の仕事で役立つツールについては、こちらもどうぞご覧ください。

 

www.shironimkorea.work